フットボール道場とは?

「フットボール道場」は小さめのスポーツバーで、ゲストと来場者がお酒を飲みながら楽しくサッカーを語り合うトークイベントです。
 「選手とは違う方法でプレーする」がモットーのNPO法人 横浜スポーツコミュニケーションズが運営しています。
http://footballDJ.exblog.jp

by football-dojo
 
フットボール道場 at ニイガタ
    犬も走れば、白鳥も走る
「アルビ対ジェフ スペシャルプレビューショー」
   フットボール道場 at ニイガタ



8月25日現在、お席にまだまだ余裕がございます。
ぜひ、奮ってご参加ください。


 Jリーグ戦も後半に差し掛かった第21節8月27日、アルビレックス新潟が
ビッグスワンにジェフユナイテッド市原・千葉を迎え撃つ。

 5つのゴールの打ち合いとなった前回の試合について、オシム監督は
「心臓の悪いサポーターは来ないほうがよかった」と振り返る。
 果たして、今回、反町監督は全てのアウェイサポに「来ないほうが良かった」
と言わしめることはできるのか?

 この注目の一戦のキックオフ直前に、トークショーを開催いたします。
 ゲストは、スポーツナビでのコラムが評判の犬サポ一年生、西部謙司さんです。
また、アルビレックスサイドからもゲスト(調整中)を迎え、
オシム、反町両知将の比較や、当日の対戦の見どころなどを、楽しく語っていきます。

 敵を知り、己を知れば、百戦あやうからず・・・とは限らないのがサッカーなのですが、
目の前の試合を十二分に楽しめることになるはず。
 ぜひとも、試合前のひととき、足をお運びください。

 なお、当日来場された方にもれなく、サッカー専門新聞エル・ゴラッソ最新号を
プレゼントいたします。


■■g u e s t
  西部謙司氏 (サッカー・ジャーナリスト)
  1962年生まれ 東京出身
  商事会社勤務を経て、サッカー専門誌の編集記者となる。
  95~98年まで フランスのパリに在住し、欧州サッカーを堪能。
  主な著作に『Eat foot おいしいサッカー生活』
  『スローフット なぜ人は、サッカーを愛するのか』
  『ゲーム・オブ・ピープル アジアカップ&ユーロ2004 超観戦記』がある。
  また、スポーツナビにて、ジェフユナイテッド市原・千葉のサポーターコラム
  『犬の生活』好評連載中。

■■m a t c h s c h e d u l e
  8月27日(土)
  開場・・・・14時45分
  開演・・・・15時15分
  終了予定・・16時45分

■■t i c k e t i n g
  トークショー・・500円(当日会場にて承ります)
  footballdojo@yokocom.orgにて好評予約受付中!
  お名前、参加人数、連絡先をご連絡ください。  
  折り返し、ご連絡いたします。

■■v e n u e 
  新潟県スポーツ公園内 レストハウス
  http://bigswan.greenery-niigata.or.jp/download/park.pdf
  ビッグスワンのある公園の一角にあります。
  シャトルバス降り場から徒歩で10分 ビッグスワンから徒歩5分


■■i n f o r m a t i o n
  特定非営利活動法人
  横浜スポーツコミュニケーションズ フットボール道場デスク
  http://www.yokocom.org/
  footballdojo@yokocom.org

■■主催
  特定非営利活動法人 横浜スポーツコミュニケーションズ
  特定非営利活動法人 アライアンス2002

■■協力
  ポートサイド・ステーション株式会社 
  サッカー専門新聞 エル・ゴラッソ
[PR]
by football-dojo | 2005-08-08 11:48 | フットボール道場
<< 8月31日「スポーツマンシップ... 横浜FC 三ツ沢15000人プ... >>


これまでのフットボール道場

関連リンク
ヨココムホームページ


過去のフットボール道場を配信中!
ポッドキャスティングチャンネル
ヨココムTV