フットボール道場とは?

「フットボール道場」は小さめのスポーツバーで、ゲストと来場者がお酒を飲みながら楽しくサッカーを語り合うトークイベントです。
 「選手とは違う方法でプレーする」がモットーのNPO法人 横浜スポーツコミュニケーションズが運営しています。
http://footballDJ.exblog.jp

by football-dojo
 
<   2005年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧
 
「フットボールは未来の兵器である」忘年会
 さて、そろそろ、みなさんも、仕事収めの頃でしょうか?
 天皇杯も準決勝まで進行し、4チームのサポーター以外は、
結構、暇をもてあましているんじゃないでしょうか?
 海外のリーグも休んでいるものもありますしね。

 そんな、スケジュールの隙間を狙ったかのようなイベントが開催されます。
 六本木の今は亡きサッカーバー「FootballLovers」のプロデューサーであり、
Fマリノスのサポーターでもあり、
物議系サイト「フットボールは未来の兵器である」の主宰のますたろうさんが、
サイトの読者へのサービス企画として「忘年会をしようや」と企画を立ててくれました。

 フットボールは未来の兵器である
 http://www.doblog.com/weblog/myblog/7844

 まあ、イベントというか単なる飲み会に近いと思うのですが、
それでも、年末の大掃除の気分転換には、最適なイベントかと
思います。
 ぜひ、ご参加ください。

あと、会場のいなばについては、スポカフェの記事と、ますたろうさんのエントリーを読むことをお勧めしますよ。
  http://www.sportcafe.info/writer/040128_2/
  http://www.doblog.com/weblog/myblog/7844/1882400#1882400


【フットボールは未来の兵器であるの忘年会のお知らせ】


フットボールラバーズのイベントラッシュに始まり、
済州島微妙なA3に山東で一万人の警備に囲まれたACL、
さらには灰皿事件やら白燐弾やら人権擁護法案やら、
ガッタスサポから、なんやらかんやら・・・。

別になんでもいいよ!というノリで今年も乗り切ってきた
フットボールは未来の兵器である管理人が、
忘年会をやるらしいので、読者の方々は参集されたし。



このブログの読者であれば、軍ヲタから大野勢太郎から、
誰でも歓迎するyp!

【日時】
2005年12月30日(金)19時くらいから

【場所】
渋谷の元牛タンサッカーの店、今サッカー居酒屋「いなば」
http://www.sportcafe.info/writer/040128_2/

【会費】
飲んだぶんだけ適当。

【参加者】
今のところ十数人確定してますが、いなばのおやじさん
には20人は軽く集めると豪語してしまいました。
参集おながいします。



【当日の催し物】
・サカweb会の有名人w登場
・フットボールラバーズの閉店の真相を告白
・ブログでは書けないことをヒソーリ伝達
・ワールドカップを国内で迎えるオレが考える野望を相談

いずれにしても、ただ飲むことがメインですw

ますたろうを知っているヤシも知らないヤシも大歓迎!!

----------------------------------------

【参加希望】
参加希望者は、メールかmixiの「フットボールは未来の兵器コミュ」にておながいします。

◇メール
dancinginyourheads@yahoo.co.jp  >@を半角にして送ってね。
◇mixi
http://mixi.jp/view_community.pl?id=127376

-----------------------------------------

[PR]
by football-dojo | 2005-12-28 00:44 | 非ヨココムイベント
 
島田佳代子さん 「 I ラブ英国フットボール」 出版記念イベント
 みなさんこんにちわ
 横浜スポーツコミュニケーションズ フットボール道場スタッフです。

 おかげ様で、横浜トリエンナーレも盛況のうちに終了することができました。
 このプロジェクトに参加することで、ヨココムも、その活動の幅を広げることができ、
スタッフも忙しくも楽しい時を過ごす事ができました。
 ご参加・ご協力いただいた皆様、大変ありがとうございました。
 
 一方で、とあるフットボール道場常連さんからは、偶然会ったサッカーの試合会場で
「アートも良いけど、いつものもお願いしますよ」とリクエストをいただいてしまいました(笑)。
 来年はワールドカップイヤーでもあるので、ぜひとも、サッカー界最高のお祭りを
十二分に楽しめることを考えてゆきたいですね。

 その第一弾として、ヨココムでは、新年早々、トークイベントの協力を行います。
 ワールドサッカー系の雑誌で、イギリスのサッカー界についてのレポートを
されているライター、島田佳代子さん。
 彼女の新著「I ラブ 英国フットボール」(東邦出版刊)の発売を記念してのトークイベントです。

  島田佳代子
  「I ラブ 英国フットボール」
  出版記念トークイベント
  会場:恵比寿 THE FooTNiKにて
      http://www.footnik.net/      03-5795-0144
  日時:1/14(土)16:00~18:00
  会費:
   本を購入されていない方=¥2,500(1ドリンク付、直筆サイン本付)
   既に購入されている方=¥1,500(1ドリンク付、サイン特典アリ)
  ご予約お問い合わせは ask@footnik.net
  協力:スポカフェ http://www.sportcafe.info/
     ヨココム http://www.yokocom.org/


 島田さんは、93年来日したマンチェスター・シティーの試合を見て以来、
その虜となり、念願かなって99年のシーズンチケットホルダーとなり
(もちろん、マンチェスターに移住しています)、練習場に出入りしているうちに、
選手やスタッフと仲良くなって・・・・。
 そして、気づくとライターになっていたという、ある意味、羨ましい方です。
 でも、一度お会いしてみると、そのミラクルな経歴も納得!の素晴らしい方だとわかるはずです。

 島田さんの精力的な活動のなかで、さまざまなサッカー選手との交流をお持ちなのですが、
そのなかでも、ハイライトは、先日亡くなったジョージ・ベストかと思います。
 彼がいかに偉大で、人々に愛されていたかについては、「I ラブ 英国フットボール」でも
触れられていますが、出版後に届いた訃報、そして、その葬儀の様子などのお話も
今回のトークイベントで、ご報告いただけると思います。

 そのほかにも、最近の英国サッカーについての、最新情報など、話題はつきないと思います。
 ぜひ、お誘いあわせの上、ご参加ください。

 ああ、そうそう。
 「I LOVE 英国フットボール」を購入し、感想カードを送ると、抽選で、
ガスコインやファーディナンドのサイン入りグッズが、プレゼントされるみたいです。
 ぜひ、お買い求めの上、ふるって、ご応募ください。
 では。


 なお、島田さんの著作「I ラブ 英国フットボール」 のさわりを、こちらのサイトで、
お読みいただくことができます。
http://www.eigotown.com/culture/story/football/football1.shtml
[PR]
by football-dojo | 2005-12-28 00:40 | 非ヨココムイベント


これまでのフットボール道場

関連リンク
ヨココムホームページ


過去のフットボール道場を配信中!
ポッドキャスティングチャンネル
ヨココムTV